雛人形

健やかな成長と幸福を願って

雛人形は古くからお子様のお守りとして重宝されてきました。
「生まれてきた女の子の健やかな成長を願う」子供の健康と幸せを願う気持ちを体現しているんですね。

さらにひな人形には、素敵な男性に巡り会い人生の幸福が得られますようにという、親から子への深い愛情も織り込まれています。
人形や道具を手に取りながら、母が子供へしつけを行う機会でもあるのです。

親から子へ、そのまた子へと継承されてきた日本の伝統文化である「雛人形」。
どんなひな人形にするのかご検討いただくことも含めて、ご家族の絆を深める良い機会となれば幸いです。

吉福の雛人形

  • 収納時(間45×奥36×高23) 寿々 豆親王 豆官女揃 間45×奥36×高44 付…
  • 正絹帯地金襴使用 帝王貝紫 京十番親王揃 間75×奥40×高41 付属品付 京都の染…
  • 収納時(間60×奥40×高25) 鶴に宝尽くし 京十番親王揃 間62×奥42×高46…
  • やまと 十番親王揃え 間90×奥43×高65 付属品付 昔ながらの伝統的な段織の金襴…
このページの先頭へ戻る