織田信長

織田信長

  • 間85×奥61×高121
  • 付属品付
三英傑の一人、織田信長公の鎧が出来上がりました。沢瀉威し※のとても綺麗なこの鎧を、会津塗の高床台と組み合わせました。名匠忠保が細部にまでこだわり手をかけた完成度の高い鎧です。
※沢瀉威しとは、多年草の沢瀉の葉の形を上を狭く裾開きに鎧に表現した威し片の事。沢瀉は、別名「勝ち草」と称し、縁起を担いだものと言われています。
このページの先頭へ戻る